恋占(こいうら)

占いと恋愛の総合サイト

公開日:

彼氏に尽くしすぎて振られた。効果的な復縁テク&男性心理と本音を徹底解説


『彼氏に尽くしすぎて振られたけど復縁したい。』

元彼に尽くしすぎて振られるというのは、非常にショックですよね。
好きだから尽くしていたのに振られるのは納得いかないですし、復縁を望む女性は少なくありません。

今回は振られた理由が『尽くしすぎ』の場合の効果的な復縁テクニックと、男性心理と本音を徹底解説します。

彼氏に尽くしすぎて振られてお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【今日から行動できる】
即行動できる復縁成功のための3つのポイント

尽くし過ぎる女性を嫌がる男性心理と本音

元カノ側からすると、なぜ元彼は尽くし過ぎるのを嫌がっていたか理解しきれていない方も多いでしょう。

はじめに、尽くし過ぎる女性を嫌がる男性心理と本音をご紹介します。

母親にしか見られなくなる

尽くしすぎる彼女は、母親にしか見られなくなるという男性は多くいます。
母親として感じてしまうと、次第に異性として見られなくなってしまいまい、最終的に彼女を振ってしまいます。

家事などの身の回りのこともすべてやってあげると、良い彼女というより『お母さん』と感じてしまうのです。
お母さんのように何でもしてくれる彼女に甘える男性もいますが、嫌がる男性もいることは覚えておいた方が良いでしょう。

尽くす行動が束縛と感じる

尽くしすぎている彼女の行動が、束縛と感じてしまうという男性心理も考えられます。
何でも尽くしてしまうのは、その分彼氏のプライベートに入り込んでいるとも言えますよね。

たとえカップルでもプライバシーはある程度保たれていないとストレスに繋がるので、尽くされていると行動を制限されているという気分になるのです。
束縛をするつもりなんて一切なかったという場合でも、知らず知らずのうちに彼氏を縛っていたのかもしれません。

男性の追いたい本能が働かず冷める

男性は本能的に追われることが苦手で、追うことを好む傾向にあります。
彼女に尽くされ過ぎているというのは、男性は追われる状況に身を置かれているのです。

追われてばかりでは逃げたくなってしまうことが本音であり、追いたい本能も働かず冷めてしまうケースは多いですよ。
男性の本能から考えても、女性が尽くしすぎるのは相性が悪いとも捉えられます。

子ども扱いされていると感じる

何でも尽くしすぎるのは子ども扱いされて嫌という男性の本音もあります。
彼女側からすると母性本能が働いて、彼氏に尽くしたくなってしまうのは分かります。

しかし、彼女に甘えることが好きではないタイプの男性は、子ども扱いされることに嫌悪感を覚えてしまうのです。
男性のプライドを傷つけてしまい、限界が来て彼女を振るケースもあります。

尽くした分、同じくらい尽くせと要求されるのは辛い

彼女が尽くし過ぎるのはいいけど、同じくらい尽くすことを要求されると男性は重荷と思ってしまうことが本音。
このように尽くすことに見返りを求める女性は、彼氏に振られやすい傾向にあります。

男性的にはもっと気楽に付き合いたいのに、尽くして欲しいという圧力に耐えられず、ストレスが溜まったのかもしれません。
男性心理的にも、プレッシャーをかなり感じていた可能性があります。

フランクな関係じゃないと窮屈だった

もともと彼女とはフランクな関係でいたかったのに、尽くされ過ぎて窮屈になったのかも。
自由人で縛られたくない男性は、正直尽くされ過ぎるのは面倒と思ってしまうパターンが多いです。

尽くして恋人とべったりしたいタイプの彼女と、あっさり恋人とフランクに付き合いたい彼氏。
恋愛に対する気持ちや価値観が、真逆であることも考えられるでしょう。

彼氏に尽くしすぎて振られた場合の復縁方法

男性が尽くし過ぎる女性を嫌がる心理や本音はさまざまであることが分かりましたね。

では次に、彼氏に尽くしすぎて振られた場合の復縁方法についてご紹介します。

冷却期間は一切連絡しない

彼氏に尽くしすぎて振られた場合も冷却期間を作りましょう。
一般的に冷却期間は2~3ヶ月と言われているので、そのくらいの期間は一切元彼には連絡しないことがポイント。

男性は別れた直後より、時間が経ってからの方が元カノが恋しくなったり別れたことを後悔しやすいのです。
復縁についてお互いに冷静になって、落ち着いた話し合いができるようになるためにも冷却期間は必要ですよ。

尽くしすぎない女性になる

冷却期間中に尽くしすぎない女性に生まれ変わりましょう。
恐らく、男性はあなたの尽くしすぎる部分がなかれば、別れを選択していません。

一番の原因とも言える尽くしやすい性格を改善することで、男性に復縁を考えてもらいやすくなりますよ。
尽くしすぎない女性の特徴については、次のセッションでご紹介します。

連絡するならラフで返信しやすい内容で

冷却期間後に元彼へ連絡を入れるなら、ラフで返信しやすい内容にすることが大切です。
別れて時間が経っても、元彼にとって元カノは『尽くしすぎる女性』というイメージが払拭されていないかもしれません。

少しでもそのイメージが軽減するように、あっさりとした内容で送る必要があるのです。
無理にやり取りを続けようとせず、元彼に執着しないよう気を付けてくださいね。

異性として意識してもらえるよう工夫する

前述のように、尽くしすぎる女性は異性としての魅力が薄れてしまっていることがあります。
元彼と復縁を目指すなら、再び異性として意識してもらうような工夫をしましょう。

自分磨きを頑張る、美容を楽しむなど、ご自身がやりやすいものから始めればOKです。
魅力的な女性へと近づくことは、自分に自信をつけることにも繋がるので、恋愛に執着しにくくもなりますよ。

復縁を成功させたリアルな体験談はコチラ

尽くし過ぎる彼女を嫌がる男性が好きな女性の特徴

尽くし過ぎる女性が好きな男性もいますが、恐らくこの記事を読んでいる女性の彼氏は嫌なタイプです。

次に、尽くし過ぎる彼女を嫌がる男性が好きな女性の特徴を知って、彼氏が追いたくなるような女性を目指しましょう!

芯があり自分の意見をハッキリ言える

芯があって自分の意見をハッキリ言える女性は、尽くされるのが嫌いな男性にも好かれる傾向にあります。
何でも男性に合わせてしまう女性は面白みがないと思ってしまい、自分の考えを持っている女性の方が魅力的に感じるのです。

尽くし過ぎる癖は中々抜けないと思うので、まずは自分の意見を少しずつ伝えていくところから始めてみてはいかがでしょうか。

一緒に居てもお互い精神的に自立できる

お付き合いしていて一緒の時間を過ごしていても、お互いに精神的に自立しているのを心地いいと感じやすいです。
尽くされることが苦手な男性は、執着されているような距離の近さが嫌なのでしょう。

一緒に居ても個々の時間を大切にできるような彼女の方が、長くお付き合いが続きやすいですよ。

ちょっとしたワガママを言って甘えてくる

ちょっとしたワガママを言えて甘えられる女性も、尽くされるより尽くしたいタイプの男性は好きな傾向にあります。
彼女に尽くされることは好きでなくても、尽くすことは好きという男性も多いのです。

男性は頼られることも本能的に好みやすいので、ちょっとしたお願いやワガママを言って甘えてみてはいかがでしょうか。

多少あまのじゃくで男性を振り回す

多少あまのじゃくで男性を振り回す女性の方が、尽くす女性より男性が惹かれやすいと言えます。
先ほど紹介した通り、男性は追われるより追うことが好きな生き物です。

なかなか手に入らないと思わせる女性は、男性はつい追いたくなってしまいますよ。

▼元彼に復縁したいと思わせるならはコチラをチェック▼

彼氏に尽くしすぎて振られて復縁する際の注意点

最後に、彼氏に尽くしすぎて振られて復縁する際の注意点をご紹介します。

感情的にならない

いくら復縁したいからといって、感情的に行動しないように気を付けましょう。
復縁したいとすがったり、泣いたり怒ったりすると、余計復縁が遠のいてしまいます。

冷静に落ち着いた話すことと、彼氏が好きそうなタイプの女性となることで、復縁に少しずつ近づいていくことができるでしょう。

感情的になりそうと感じたら、再度冷却期間にして心を整理するのも手ですよ。

復縁したいことを匂わせない

復縁したいことを匂わせないことも注意すべきポイント。
何度も言っている通り、男性は追われていると感じると本能的に逃げたくなるケースが多いです。

尽くしすぎる女性のイメージが未練を感じさせることによって強まる可能性もあるので、まずは友人のようにラフに接することが大切ですよ。

都合のいい女にならない

尽くしすぎる女性は、彼氏と別れてから都合のいい女となりやすいので要注意です。
なんでも彼氏の思い通りにしてしまうことから、復縁できずにセフレとなってしまうケースは少なくありません。

セフレとなってから復縁することは厳しいと言えるので、元彼が好きだからと言って都合のいい女性とならないよう気を付けましょう。

尽くしすぎて振られたのは優しい女性である証拠

振られた理由が『尽くしすぎ』の場合の効果的な復縁テクニックと、男性心理と本音などを徹底解説しました。

彼氏に振られたことで自信を失くしている方もいらっしゃるかもしれませんが、尽くしすぎるというのは優しい女性である証拠です。
恐らく元彼もあなたのことを嫌いになって別れた訳ではないでしょう。

なので、自分に自信を失くす必要はなく、ポジティブな気持ちで復縁を目指してくださいね。
前向きでいることは、自然と復縁にプラスに働いてくれますよ。

また、復縁の成功談を参考に、どうやって寄りを戻していくか考えていくのも手です。

中には好きか分からないと言われて別れた後、絶対無理だと思っていた復縁を成功させた方もいます。
どのようにして彼と寄り戻せたか詳しく体験談を書いていただいたので、ぜひご覧になってみてくださいね。

【復縁成功談】大好きだった元カレと絶対無理だと思っていた復縁を3ヶ月で成功させた話

著者

恋占(こいうら)編集部

占いと恋愛を中心とした総合ポータルサイトです。 電話1本で本格鑑定が出来る『電話占い』やチャットを使った『チャット占い』、当たると評判の本格占い館など占いや恋愛関連の事を中心に掲載をしています。

このライターの記事一覧

TEL-URANAI-電話占い-

恋占が紹介する電話占い一覧


2021年1月8日

【NOT詐欺サイト】電話占いピュアリの特徴を...

2021年1月18日

復縁最強説?電話占いウィルの特徴を徹底解剖!...

2021年1月18日

電話占いリノアの全貌を詳しく解説!透輝先生な...

2021年1月19日

【人気上昇中】電話占いウラナは当たる?特徴や...

2021年1月19日

エキサイト電話占いって実際当たるの?口コミ・...

2021年1月20日

電話占いカリスの概要と口コミ&評判を暴く!復...

2021年1月20日

SATORI(サトリ)電話占いは口コミ・評判...

2021年1月21日

【無料占い有】電話占いスピカの口コミが気にな...

2021年1月21日

通話料無料の電話占いインスピの評判は?口コミ...

2021年1月22日

電話占いピクシィの特徴・口コミまとめ|当たる...

2021年1月22日

電話占いシエロは当たるけど安全性は?特徴&復...

2021年1月25日

電話占いメルの当たるって評判は本当?特徴から...

2021年1月25日

電話占いマディアに当たる占い師はいる?特徴・...

2021年1月26日

【復縁ならココ】電話占い絆の特徴と口コミを徹...

2021年1月26日

電話占いデスティニーは当たる&おすすめできる...

2021年1月27日

みんなの電話占いは復縁が当たるって本当?特徴...

2021年1月27日

【業界最安値】ココナラ電話占いの口コミは?特...

2021年1月28日

業界新勢力の電話占いフィールの実力は?!特徴...

2021年1月28日

電話占いマヒナは当たる占い師が多すぎる!特徴...

2021年1月29日

業界最大手の電話占いヴェルニの実力は本物?料...

2021年1月29日

電話占いクォーレは料金が安いけど安全?評判や...

2021年2月1日

LINEトーク占いは当たる先生が多い?特徴・...

2021年2月9日

電話占いアトランティスは当たる?!特徴・料金...

2021年2月10日

電話占いクロトの魅力・料金・当たると評判の占...

2021年2月10日

電話占いアークは当たるって本当?魅力・特徴・...

2021年3月24日

電話占いComet(コメット)の口コミに当た...

2021年7月30日

【2021年11月最新】電話占い新規オープン...

2021年8月13日

電話占い師名鑑プラスの鑑定は当たる?口コミ・...

2021年10月4日

電話占い虹運のおすすめ占い師5名&口コミの評...

2021年10月11日

電話占いモネの魅力や口コミは良い?当たると話...